商品の特徴
  • 最小表示分解能:0.1μm
  • 原点検出機能
  • BCD またはRS -232C 入出力タイプの選択可能
  • 小型、軽量:DIN 規格(W72mm×H72mm)
  • コンパレータ機能
  • リセット/プリセット機能
  • 最大応答速度オーバーおよび測長ユニット接続不良などを知らせるアラーム機能
  • 設定値保存
  • 2チャンネル加減算(2CH タイプのみ)

製品仕様
型名LT30-1GLT30-1GBLT30-1GCLT30-2GLT30-2GBLT30-2GC
表示6桁、バックライト付LCD、モード表示
入出力測長ユニット入力1 CH2 CH
I/Oコネクタ※1
BCD※2----
RS-232C※3----
RS-TRG※4----
リセット機能リセットキーおよび、外部入力 (I/Oコネクタ)
--RS-232Cコマンド--RS-232Cコマンド
プリセット機能プリセットキーでプリセット値設定、リセットキーで呼び出し
--RS-232Cコマンドで設定・呼び出し--RS-232Cコマンドで設定・呼び出し
コンパレータ機能3段コンパレータフロントパネルのキーからコンパレータ値設定合否判定:LED表示およびI/Oコネクタ出力 (フォトカプラ)
-コンパレート値4種設定可 (キー入力)、切り替えはBCD端子RS-232Cコマンドで設定-コンパレート値4種設定可 (キー入力)、切り替えはBCD端子RS-232Cコマンドで設定
ピークホールド機能最大値、最小値、P-P値 I/Oコネクタのスタート入力により測定開始 / ポーズ入力により更新停止
--RS-232Cは設定、スタート共対応--RS-232Cは設定、スタート共対応
入力分解能0.0001 mm、0.0005 mm、0.001 mm、0.005 mm、0.01 mm選択
表示分解能0.0001 mm、0.0005 mm、0.001 mm、0.005 mm、0.01 mm選択
ディレクション切り換え可能
原点機能使用の有無選択 (使用する場合、電源投入と同時に原点信号入力待ち)
最大応答周波数20 MHz (A相とB相の位相差において)
和差機能-A+B、A-B、B-Aの選択はディレクションの設定で対応
アラーム速度および断線など (LCDに表示および、I/Oコネクタのコンパレート出力全て" H" (OFF))
-BCDアラーム 端子 "H" (OFF)--BCDアラーム 端子 "H" (OFF)-
データの保存分解能、ディレクション、コンパレータ値、プリセット値、各モード他
-BCD極性転送速度他--BCD極性転送速度他-
キーロック機能桁選択キーの長押しにより、キーロック/解除可
温度範囲使用:0~40℃、保存:-10~50℃
消費電力※55 W5.5 W5 W8.5 W9 W8.5 W
質量約200 g約230 g約220 g約210 g約270 g約230 g
電源電源入力コネクタ (3極) : DC9.0-26.4 V
適合測長ユニットDKシリーズ
※1 I/Oコネクタ: 入力: リセット、ピークホールドスタート、ピークホールドポーズ、RSトリガ (RS-232Cモデルのみ)/出力: 合否判定 (フォトカプラ)
※2 BCD (36pinハーフピッチコネクタ):入力: リセット、ピークホールドスタート、コンパレート値選択 (4種)/出力: 6桁 (オープンコレクタ)現在値・最大・最小・P-P値のいずれかを選択に応じて出力、アラーム出力
※3 RS-232C (8pinミニDINコネクタ):リセット、プリセット値設定・呼び出し、ピークホールドスタート、ピークホールドポーズ、現在値ラッチ、ソフトウェアバージョン読出し、コンパレート値設定、現在値・最大・最小・P-Pの測定モード選定と出力、キーロックと解除、BCD (36pinハーフピッチコネクタ)入力: リセット、ピークホールドスタート、コンパレート値選択 (4種)/出力: 5桁 (オープンコレクタ)現在値・最大・最小・P-P値のいずれかを選択に応じて出力、アラーム出力
※4 RS-TRG端子:RS-232Cデータ出力用トリガ入力
※5 測長ユニット接続時
本製品は改善の為予告なく変更する場合がありますので、最新の仕様書にて機能・性能をご確認ください。ご了承ください。


  • ランドセル
  • 寺内製作所 スチール ローラーコンベヤ ストレート TS-S5723-P100×550W×2000L 受注生産品に付き代引不可
  • DIA JIS規格すきまゲージ 150A11(1個) 150A11 3528987
  • レイン特集

マグネスケール LT30-2GB デジタルゲージ表示ユニット-その他